Antique Knock

072-737-4765 0

ホーム  /  Antique Goods  /  Fabric

タペストリーTapestry

From : France

18世紀 フランスのロココ期を代表する画家
フランソワ・ブーシェ(François Boucher/1703年〜1770年)
の作品を描いたゴブラン織りのタペストリー

こちらは、1878年創業のフランス国宝でもあるタペストリーメーカー
”j.PANSU(ジュール・パンス)社"のゴブラン織りで
国王室御用達のタペストリーメーカーとし、世界中から愛されており
創業時から現在に至るまで宮殿や大使館などに納められる
タペストリーを作り続けています。


ロココ期の作品ならではの、自然豊かな庭園に天使やヴィーナスが
柔らかな描写で描かれており、優雅なひと時を感じさせてくれます。

大きいサイズながらも、派手すぎない落ち着いた色味なので
壁一面に飾っていただいたり、ベッドやソファなどに掛けていただいたり
するだけで、空間を優雅でロマンティックな雰囲気に演出してくれます。


商品はアンティーク品のため、お写真では伝わり難い
色褪せや汚れ、破れ個所などがございます。

アンティークならではの風合いとして予めご了承くださいませ。
追加のお写真をご希望の方はお気軽にお問合せくださいませ。

Favorite Item

該当する商品がありません