Antique Knock

0

Armoire Cabinet

From : France

1800年代後期のアルモワールキャビネット。

アルモワールとは、フランス語で大型のワードローブや
クローゼットを意味しており
貴族や領主、商人などの娘等の結婚のお祝いに
嫁入り道具として贈られていました。

トップを飾る優美なバラと鳥モチーフの彫刻は
確かな気品を感じさせてくれます。

ミラーがはめ込まれた両扉にも表情深いレリーフが
施されており、繊細さに拘ったデザインに満ちています。

扉部分のミラーは姿身としてもお使いいただけ、
お部屋を広く感じさせてくれます。

射し込む光を浴びて日常を心までもを照らしてくれるようです。


※内部の棚板は高さ調節が可能です。
 扉は外すことが出来ます。